特定非営利活動法人クルーズ

イベント活動 Event

クルーズは、啓発・啓蒙のための活動をしています。障がいの特性を知ることは、どのようなことに困っているのか、どのように支援すればいいのか…を知る手がかりになります。このことは、本人のみならず周囲の方々の心のバリアフリーに繋がると思われます。

 

また、イベントは「自立と共生」の地域社会とはどのようなものであるのかを考える場であると思います。すべての第一歩になると信じて、企画・実施しています。

 

イベント会場では、事業所の紹介や商品などもご紹介しています。事業所や商品を知る機会にもしたいと考えています。

クルーズは、事業所支援のための活動もしています。事業所の支援員の皆様のご要望により、研修会の企画・実施をしています。

 


ロータリーデーひょうご五国+ワールドフェスタが開催されました。


『きれいごと抜きのインクルーシブ教育II』擬似体験学習会で参加しました。


株式会社フェリシモ様 CCPチャレンジド応援基金に採択されました。


第1回 特別支援カフェを開催しました。


心の輪を広げようプロジェクト 擬似体験学習会を行いました。を行いました。


第2回 寄付がつなげるひと、育てるまち ~Tani matching~参加団体のうちトップ票をいただきました。


株式会社エイチエム様と業務協力をおこなうことになりました。


スペシャルオリンピックス日本 近畿大会より作業依頼がありました。


お菓子工房で夢プロジェクト


2016年秋、神戸東ロータリークラブ様の下、始動しました!


コサージュ事業

詳細はクリックしてください。

2016年11月、2017年1月、3月、研修会&講座を実施しました。


小林れい氏第1回

【赤い羽根基金受配事業】全3回

【小林れい氏プロフィール】
株式会社クリエイティブコバコ 代表取締役
店舗経営とラッピングを学び、不動産業、金融業のOLを経て2004年にラッピングコーディネーターとして独立。
ラッピング教室、ラッピングサービスと平行しながら、「ギフトに選ばれる店作り」をモットーに小規模小売店店舗のディスプレイアドバイス、コンサルタントなども行っている。



2016年5月、お菓子工房で夢プロジェクトの講習会を実施しました。


お菓子プロジェクト

 

【主催】神戸東ロータリークラブ

【福原敏晃氏プロフィール】
神戸洋藝菓子ボックサン代表
過去に兵庫県洋菓子協会理事、専務、常任理事などを務め、副会長を経て2016年6月より会長。

神戸マイスター、ひょうごの匠。全国菓子大博覧会などで様々な賞を受賞。兵庫県より労働技能功労賞、神戸市より神戸市長表彰、東久邇宮文化褒章などの多くの受賞歴がある。



2016年5月、青山新吾氏を招聘し、講演会を実施しました。


青山新吾氏講演会

 

【共催】NPO法人 あっとオーティズム
【協力】障害者就労支援センター オリンピア岩屋
【後援】兵庫県、兵庫県教育委員会、神戸市、神戸市教育委員会、 神戸市PTA協議会、公益財団法人神戸YMCA、神戸東ロータリークラブ

【青山新吾氏プロフィール】
ノートルダム清心女子大学 人間生活学部 児童学科 准教授
大学卒業後、教員として小学校勤務。ことばと情緒の教室、備前市と岡山市内で通級指導教室に従事後、岡山県教育庁指導課指導主事(主任)、岡山県教育庁特別支援教育課指導主事(主幹)を歴任。現在、ノートルダム清心女子大学にて治療教育学・児童福祉学研究室を担当。



2016年3月、成田修氏を招聘し、研修会を実施しました。

成田修氏研修会

 

 

【成田修氏プロフィール】

 

社会福祉法人わたぼうし会 理事・統括施設長

 

1985年財団法人たんぽぽの家スタッフとなり、障がい者施設の現場での経験を経て、福祉とアートなどをテーマにした事業の企画・運営に携わる。1994年の「日本障害者芸術文化教会」(現エイブル・アート・ジャパン)設立、1995年の「エイブル・アート・ムーブメント」始動などを担当。2001年に財団法人たんぽぽの家事務局長、2004年より社会就労センターたんぽぽの家施設長、2015年4月より現職。


 

 現在、奈良県社会就労センター協議会会長、あたらしい・はたらくを・つくる福祉型事業協同組合副代表理事、特定非営利活動法人奈良県社会就労事業振興センター副理事長、奈良県心身障害者施設連盟副会長などを務める


2014年4月、細川佳代子氏を招聘し、講演会を実施しました。

細川佳代子氏講演会

 

【共催】 社会福祉法人 光朔会オリンピア

 


【細川佳代子氏プロフィール】

 

NPO法人勇気の翼インクルージョン2015 理事長
公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 名誉会長

 

上智大学卒業後、71年に細川護煕氏と結婚。政治活動を支える一方でボランティア活動に取り組む。 1994年「スペシャルオリンピックス日本」を設立。知的障害のある人の自立と社会参加を日常的なスポーツを通して実現する活動を行う。 その理念を広げるため啓発活動をしながら、2007年には、障がいの有無に関わらず全ての人がその人らしく活き活きと暮らせる“インクルージョン(包み込む共生)社会の実現”を目指し「勇気の翼インクルージョン2015」を設立した。 また、知的障害のある青年たちを追ったドキュメンタリー映画をこれまで4作製作・総指揮。製作した映画『幸せの太鼓を響かせて~INCLUSION(インクルージョン)~』は、全国20都市以上にて上映された。5作目の映画『天心の譜』も近日上映予定。
著書 「花も花なれ、人も人なれ ~ボランティアの私~」角川書店


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ クルーズとは お知らせ・情報 活動内容 賛助会員募集